マカDXを楽天より安く

元気の出ない時は自分の好きなことをすること

元気の出ない時は自分の好きなことをすることで
間違いないと思います。

 

落ち込んだり悩んだ時は、友達や家族、恋人等自分の安心できる人に、こんなことがあったんだと話すだけでも気持ちが軽くなります。

 

愚痴を言ったり一緒に遊んだりすることで悩みや問題が解決し元気になるという方は多いのではないでしょうか。

 

ですがそんな人いないだとか、話したくないという場合もあると思います。

 

私もあまり人に話す方ではないのですが、それはそれで思いっきり一人の時間を大切にして自分なりに楽しんだらいいと思います。

 

私の場合例えばいつもより奮発して少し高い食材を買ってご飯を作ったり、コンビニスイーツを食べたり、服や靴、好きなものを買って自分に御褒美をあげます。

 

また、いつもはつからないお風呂にゆっくり入って好きな音楽を聴いたり、本を読みます。お風呂で熱唱も楽しいです。

 

だらけてゴロゴロしながらのゲームもいいですね。

 

他にも散歩に出かけて、そこで動物や植物、昆虫、町並みや自然の景色を見て気持ちを癒します。

 

たまたま近所に大きな川があるのですが、土手に座ってぼんやり景色を見るのは本当に気持ちがいいです。

 

色々な方法がありますが、何がいいかは人それそれ、自分の一番楽しめれる、または落ち着く方法でいつもより時間をかけて元気が出なくなった原因や対象から少し離れてみるのがいいと思います。

 

そしてその日一日でどんなに小さなことでもいいので、自分が出来たことを振り返って決して最悪の日ではなかったと思うことです。

 

きっといつまでも悪い状況は続かないから何とでもなるわ、という気持ちでいると案外何とかなるものです。

 

「大丈夫、何とかなるよ」というのが、私の好きな言葉なんです。

 

私も実際に行っている元気が出る為の簡単な方法

 

生きていると日々色々なシーンでストレスを抱えてしまったり、心が疲れて元気が出なくなってしまうものだと感じます。

 

原因は育児であったり、職場のお仕事や人間関係、また、家族との関係でも心に負担が掛かってしまうときもあると思います。

 

そんなときにどうしたら元気が出るか?ということに対して私も前向きに色々な方法を試してきました。

 

その中でも一番気軽で、一人ですぐに出来る方法をお話したいと思います。

 

まずは「元気が出ない」と自覚した際には一度外に出るなどして、その場ではない環境に行くことです。

 

そして、近場の自然を眺めるなどしてゆっくりと深呼吸を繰り返してみることです。

 

これは一見もの凄く初歩的な改善法に思えるかもしれないので「そんなので元気出る?」と疑問に感じるかもしれません。

 

ですが人間は気分が落ち込んだ際に外の空気を吸い、焦らずゆっくりと20分程度散歩するだけでも事実、少なからず気が楽になるそうです。

 

勿論個人差はありますが、このことは私が以前に神経科医の先生に相談した際に勧められたものなので一度試してみる価値はあると思います。

 

何事も「物は試し」です。

 

因みに、外の空気を吸ったりして気分転換している際の注意点は、出来るだけ音楽を聴くことなどは止めた方が効果的ということです。

 

他にも、人に「今元気が出ない」と率直に話すなど、色々と方法はあるのですが、人を選ばないといけませんので一人でも気軽に出来る方法を紹介させてもらいました。

 

20分間何も考えず、音楽なしでのんびり歩くことは私も頻繁に行っていますが、意外と効果を実感しています。

 

なかなか「元気を出す」ことは時間が掛かったり大変なものです。

 

ですが「焦らず前向きに日々を過ごす」という心掛けだけでも忘れずにいけたら私は十分に良いと思います。

 

以上、私の実際にも行っている、簡単な「元気が出る方法」のお話でした。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ